ハイインピーダンススピーカー回線用インピーダンスメーター試作

市販品のインピーダンスメーター(TOAのZM-104Aが唯一?)ではインピーダンスは直読できてもワット数がすぐに出てこない。
長年構想の末やっと試作してみた。


ZM-104Aと比較
 
    104A   試作機
1W時  8.5KΩ   8.3KΩ 1.2W
3W時 2.9KΩ   3.5KΩ 2.9W
6W時 1.6KΩ   2.2KΩ 4.6W
今のところ10W程度まで基準抵抗1Kでそれから150Ωに切り替わるようになっているけどもうちょっと早く切り替えたほうがいいかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です